岸田首相、途上国へ最大100億ドル追加支援表明 COP26で演説

英国グラスゴーで開かれている国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)では、先進国による途上国への資金支援の強化が相次いで表明されている。温室効果ガスの削減には途上国の対策が欠かせないが、先進国が約束した年間1千億ドル(約11・3兆円)の支援額には届いていないからだ。資金援助を求める途上国も、増額に応じる形で新たな削減目標を打ち出している。

Yahoo!ニュースより
https://news.yahoo.co.jp/articles/da9d0809c10f0aeedb96d58f507f47ebcedfb169

バーチャルオフィス東京:料金表

バーチャルオフィス東京|神田不動産ネット